top of page

Fragile


この日起こったアメリカ同時多発テロ事件から22年。


まだ、「ショコラ・プラス」と名乗る前のこと。

この日のライブのことはよく覚えています。

そんな話と、争いの止まぬ世の中と、多くの犠牲になった方々に思いを馳せつつ、今週のショコラヂヲは




1987年に発売されたアルバム「...Nothing Like The Sun」収録曲。

もともとは中米ニカラグアにて誤解により殺されたアメリカ人の若者を悼んで作られたと言われています。

殺害したのはニカラグアの親米反政府民兵。アメリカの支援を受けた民兵により、ニカラグアのために働いていた一般のアメリカ人が殺されるという皮肉な出来事から生み出された歌なのです。

2001年の9.11の当日も、スティングは反戦、反暴力を切々と訴えるこの歌で犠牲者を追悼しました。


そんなことを思い出し、ちょうど 9.11に当たった月曜日のショコラヂヲをこの曲に決めました。



ぜひ聴いてみてくださいね。

Commentaires


Recent Posts
Archive
bottom of page