top of page

4月の歌

本日3月27日月曜日、ショコラヂヲを更新いたしました。



取り上げたのは、映画音楽から

「The April Fools ~エイプリル・フール(幸せはパリで)」


バート・バカラックの遺した、大変に美しい曲です。

1969年の同名映画の主題歌。

「アパートの鍵貸します」のジャック・レモンと、「シェルブールの雨傘」でおなじみのカトリーヌ・ドヌーヴの主演でした。


エープリルフールのような、予想外の恋

というのがキーワードでしょうか。


そんな難しい設定でも、さすが名作詞家のハル・デヴィッド。

とてもロマンチックで、大人の恋を思わせる、映画にぴったりの歌詞を書いています。


映画の中では、ディオンヌ・ワーウィックの歌も流れますが、それもとても効果的。

ちなみに、この映画ではもう一曲、バカラックナンバー「I say a little prayer ~小さな願い」も使われています。



「The April Fools」、映画音楽としても、ひとつの歌としても、完成度の高い名曲です。


今週のショコラヂヲ、是非聴いてくださいね!




さて、その4月は、おなじみの「よいどれ伯爵」に出演いたします。




GW前の気候の良い頃、ぜひご予定ください!





Comments


Recent Posts
Archive
bottom of page