top of page

雨音はショパンの調べ & もうクリスマス!?

本日月曜日。

いつもどおりショコラヂヲを on air いたしました。


そろそろ雨の季節。

ということで、リクエストをいただいている曲の中から、雨にちなんだ曲を。


1983年イタリアから登場したガゼボの大ヒット曲



を取り上げました。


日本では、ユーミンが日本語の歌詞を書き、「雨音はショパンの調べ」のタイトルで小林麻美さんが歌いました。

当時をご存じの方にとっては懐かしい旋律ではないでしょうか。


原曲は、「イタロディスコ(イタリア産ディスコミュージック 歌詞は英語が多い)」の代表曲ともされる、80年代らしいシンセサウンド。

シンプルな曲ですが、ピアノと歌のみでカヴァーするのは難しい曲でもあります。

それでも、折角のリクエストですから!やってみました!!

簡単な単語の羅列ながら、訳しにくい歌詞もなんとかまとめて掲載しました。


ぜひ聴いてくださいね♪

↓↓↓




さて、私たちショコラプラスは、来週からレコーディングに入ります。


今回作るのは、今年の秋に発売予定のクリスマス・アルバム。

毎年恒例のクリスマス・ライブで「クリスマスのCDが欲しい!」とのお声を度々いただき、そろそろやってみようか!ということで、今年取り組むことにいたしました。


そのため夏を迎える前のこの時期から、サンタがどうした、ツリーがどうした、、、とクリスマス尽くし!!


先月行ったリハーサルの様子

毎年ライブでは演奏している曲ばかりですが、改めてアレンジを詰めます。

納得いかないところも、練り直し。

メンバーみんなでアイディアを出し合います。


レコーディングスタジオの壁にあった深~い言葉

ライブでは定評のあるショコラ・プラスのクリスマス。

どんなアルバムが出来上がるか、今年のクリスマスをどうぞお楽しみに!


Comments


Recent Posts
Archive
bottom of page