top of page

卒業

3月に入りました。

早くも「卒業」の声が聞こえてきます。

ということで、ショコラヂヲの今月のテーマは「卒業」。

学生時代に思いを馳せながら、別れと旅立ちに因んだ曲をお送りします。



まず、ある世代の方にとっては「卒業」といえばこの曲ではないでしょうか。

ダスティン・ホフマンの出世作となりました1967年の映画「卒業」の主題歌

サイモン&ガーファンクルの



を取り上げました。

リクエストも多い人気曲です。

示唆に富んだ歌詞の訳も載せましたので、ぜひご覧ください。


この曲が最初に発売されたのは1964年。

サイモン&ガーファンクルのデビューアルバム『水曜の朝、午前3時』に収められました。

このアルバムは、当時はあまり売れず、後に手を加えてシングルとして発売した「サウンド・オブ・サイレンス」のヒットから再び注目されるようになりました。


そんなサイモン&ガーファンクルの名を世に知らしめた名曲です。

ぜひ聴いてくださいね!

↓↓↓



そして来週火曜日に迫ってまいりました。



ショコプラのアレンジャー兼ピアニストの還暦イヴ・ライブ

【Spring Special 59.99 Live】


今年還暦、ということは1964年生まれ!

なんと「サウンド・オブ・サイレンス」と同い年なんですね!!

サイモン&ガーファンクルがアルバムを作ったものの思うように売れずに苦悩していた頃、

ショコプラのピアニストはすくすく育っていたのでしょう(笑)


60年の年月を振り返りつつ感慨深いライブをお届けしたいと思います。


◆3月12日(火)19:30 演奏開始♪


ご予約 お待ちしております!



そして配信チケットも発売しております。


1ステージ / ¥1,200 + 手数料 ¥135 = ¥1,335

1週間(19日まで)何度でも視聴できます。


配信チケットの購入は こちら から



心躍る春のライブを、ぜひご一緒に!

皆様の参加をお待ちしております。

Comentários


Recent Posts
Archive
bottom of page