top of page

川が凍ったら

12月11日月曜日、ショコラヂヲ更新いたしました。


【クリスマス特集★第2弾】と称して、取り上げたのは「River」。

ジョニ・ミッチェルの1971年のアルバム「Blue」より。



先週のラヂヲでお届けした「2000 Miles」と同じように、クリスマスに会えない人を想う切ない歌です。


今回も番組紹介欄に訳詞を載せました。

上手い訳とは言えませんが、私小説風に赤裸々に描くジョニ・ミッチェルの歌詞の世界も、ぜひ味わってみてください。



川があれば凍った水面をスケートして行けるのに…

という歌詞の発想は、カナダで生まれ育ったジョニならでは。

川を滑って、別れた彼に会いに行きたいのか、それとももっと自由などこかへ行きたいのか、皆さんはどう思いますか?


ショコラヂヲ次回の更新は12月18日(月)。どうぞお楽しみに!



そして、来年1月27日(土)に赤坂『カーサ・クラシカ』で行われる


【Live!Chocoradio】祝・開局一周年


ご予約・リクエスト募集中です。

こちら からお気軽にメッセージをお送りください。


また、お店 「カーサ・クラシカ」のイベントページ も、ぜひご覧くださいね。

イベントページからのご予約も承ります。ぜひご利用ください。

Commentaires


Recent Posts
Archive
bottom of page