top of page

変わらぬ想い

本日月曜日。

いつもどおりショコラヂヲを更新しました。


5月は花の歌特集!…のつもりが、「おお、この曲は!!」という思いがけないリクエストをいただき、早速お応えすることにしました。


その曲とは


1984年にジョージ・ベンソンが歌い、そしてそれをタレント・コンクールでカバーして歌ったグレン・メディロスの歌が爆発的大ヒット!

日本では1987年頃から、とにかくよく聴きました。あちこちで流れていました。

タイトルや、グレン・メディロスの名前を覚えていなくても、この時代を過ごした方なら「あ、この曲!」と思うはず。


作詞・作曲はジェリー・ゴフィンとマイケル・マッサー。

このコンビはダイアナ・ロスやホイットニー・ヒューストンの曲も手掛け、1980年代にはたくさんのヒット曲を生み出しています。

ジェリー・ゴフィンはキャロル・キングの元パートナーとしても知られていますね。


懐かしい曲、そしてずっと気になっていた曲でもあります。

(そのあたりの事情はラヂヲを聴いてね!)

リクエストありがとうございました!


Back to the 80s!!

80年代の香りあふれる1曲を、ぜひ聴いてくださいね。

↓↓↓




さて、来週に迫ったこちらのライブ、だいぶお席が埋まってきております。

ご予約はぜひお早めに!


閉店を控えた「銀座シグナス」での、ショコプラ最後のライブです!

どうぞお聴きのがしなく!!


ご予約はこちらから

↓↓↓



銀座のジャズの老舗のラストを、ぜひご一緒に!!

Yorumlar


Recent Posts
Archive
bottom of page