top of page

今週は・・・


お届けした曲は、夏の終わりに



15歳の少年に恋される年上の女性を演じた

ジェニファー・オニールが、とても美しい!

そして、ミシェル・ルグラン作のこの主題曲も話題になりました。


この映画の公開は1971年。


同時期には、「ある愛の詩」や「小さな恋のメロディ」など、若者の真直ぐな恋愛を描いた映画が公開されています。それぞれ、フランシス・レイ、そしてビージーズの音楽も、映画と共にヒットしました。

この「おもいでの夏」もそんな純愛映画の系譜の一作と言っていいのではないでしょうか




ショコラヂヲの解説欄に、後に書かれたマリリン&アラン・バーグマン夫妻による英語の歌詞の訳も載せましたので、参考にしながら聴いてみてくださいね。




さて、今週のニュースはもう一つ。

水曜日に迫ってまいりました、99回目の「よいどれ伯爵」出演!


100回に向けて、ぜひ盛り上げたい!!

横浜近郊の皆様、そして遠方からも横浜観光を兼ねていかがでしょう??

皆様、どうぞよろしくお願いいたします!


19:30ステージ開始です!




Comments


Recent Posts
Archive
bottom of page