top of page

ビリー・ジョエルとベートーヴェン

本日月曜日、ショコラヂヲを更新いたしました。

今週の曲は、水曜日に一夜限りの来日コンサートを行うビリー・ジョエルのヒット曲から



1983年のアルバム「An Innocent Man ~イノセント・マン」より。

日本ではシングル・カットされました。

「今宵はフォーエバー」という邦題に80年代の香りがしますね。


サビのメロディーは、有名なベートーヴェンのピアノソナタ「悲愴」の第2楽章を用いています。

ベートーヴェンの美しい旋律と、古き良きアメリカン・ロックのリズム&フレーズが合わさった、ユニークな曲です。

ぜひ聴いてくださいね!


過去にショコラヂヲでお届けしたビリー・ジョエルの曲は2曲。




どうぞ合わせてお聴きくださいませ。




そして、このショコラヂヲのライブ版

『ライブ!ショコラヂヲ 祝・開局一周年


今週土曜日に迫ってまいりました。

ラヂヲを聴くようにステージに耳を傾けながら、楽しい土曜日のランチはいかがでしょうか?


◆日時

1月27日(土) 12:00開場 / 13:00開演 (15:00頃終了予定)

◆場所

東京・赤坂 Casa Classica (カーサ・クラシカ) 

◆ミュージック・チャージ

3800円(ご飲食代別途)

お食事&ドリンクメニューは こちら


ライブの詳細・ご予約は こちら もご覧ください。



その他SNSのメッセージでもご予約承ります。




ショコラヂヲを聴いたことがなくても、一つのライブとして堪能していただけるステージをお送りしようと、プログラムを練っております。

ショコラ・プラスのライブ初体験のお客様も、昼間にお届けするこの機会にぜひお気軽にご参加ください。


多くのお客様にお会いできることを楽しみにしています。

Comments


Recent Posts
Archive
bottom of page